サイトメニュー

覚えておきたいこと

スキンケアする女性

マナーや人気の理由はどうか

医療の発達もめざましく、美容整形外科などで気軽にボトックス注射を打つことができるようになりました。ボトックス注射を打つことにより、様々な変化を楽しむことができるのが特徴です。例えば、顔が小さくなりたい人はこの注射を打つことにより小顔にすることができます。それ以外にも、歯ぎしりを防止したり眉間のシワをなくしたりすることができるのも大きな魅力でしょう。本格的にボトックス注射をするならば、初心者が知っておきたいことの1つは、持続期間がどれぐらいになるかです。人によっては、この注射を打つことで永遠に効果が持続するのでは何かと勘違いしている人もいます。ですが実際には、効果は一生持続するわけではありません。どれぐらい持続するかと言えば、病院によって若干見解は異なるもののおおむね3ヶ月から8ヶ月の間とされています。これだけ開きがあるのは、注射をする医者の腕前にもよりますが、注射を受けた人の体質によって変わってくるところでしょう。実際に、施術をしてみなければ分かりませんが少なくとも最初の1回目はそれほど長期的に持続しない可能性があります。ところが、2回目から3回目にかけては、長期的に持続できる可能性が高くなるため半年かそれ以上超えることもあるでしょう。ボトックス注射を打つときに初心者がもう一つ知っておきたい事は、どれぐらいで効果が出るかになります。効果が発揮されるのは、注射を打った瞬間ではなく数日後になると考えておいた方が良いです。早い人で、翌日ぐらいから少しずつ効果が見え始めますが、遅い人でも1週間を経過したあたりで目に見えて効果が発揮されます。

最近はボトックス注射が人気ですが、なぜ人気かと言えば、それにはいくつかの理由があります。人気の理由の1つは、まず痛みがあまり伴わないことです。注射ですので、最低限の痛みはあるかもしれませんが事前に麻酔をするためほとんど痛みがないと言っても良いでしょう。そうすると、麻酔自体が痛いのではないかと反論する人が出てきます。確かに従来の麻酔は痛みが伴いましたが、最近はしびれ薬などを使っているところも多く痛みが伴わないのが特徴です。人気の理由の2つ目は、ダウンタイムが短いことでしょう。注射をしてから、しばらく時間が経過しなければ顔の腫れがひかないとすれば日常生活に支障をきたすことがあります。特に会社に通っている人は、翌日が仕事の場合もあるでしょう。ですが、ボトックス注射の場合には大抵翌日には腫れが引くのが特徴になります。仮に腫れが出たとしても、数日以内に引っ込むでしょう。3つ目は、お金があまりかからないことです。例えば、小顔にする場合には従来であればメスを使って骨を削ることを行っていました。そうすると、20万円位かかってしまうことも少なくありません。しかし、ボトックス注射の場合は1本あたり5000円から6000円位で施術を行うことができます。一度に4本ぐらい打つこともありますが、それでも20,000円程度になりますのでそれほど大きな負担にはならないでしょう。その金額だけで、自分の理想の顔を手に入れることができるとすればこれほど魅力的なものはありません。それ以外には、施術時間が短いことも人気の理由の1つになります。